米Yahoo!が買収したTumblr(タンブラー)の資産価値が全損処理でゼロに

アメリカのYahoo!がソーシャルブログのTumblrを約11億ドル(約1,200億円)で買収したのは2013年5月。そこから3年もたたずになんと全損処理をするようです。

スポンサーリンク

Tumblrとは

Tumblrは2007年創業でこの当時CEOのプログラマー、デイヴィッド・カープはまだ26歳。FacebookやTwitterのようなSNSと違い、フォロー・フォロワーの関係はあるものの、その関係性は周りからは見えません。また投稿はテキストだけでなく、画像や動画、音声など様々な形態が可能ですが、このあたりは今では他のSNSでもあたりまえですね。

当時で累計500億以上、1日当たり7,500万のブログ投稿、MAUは3億人以上と勢いに乗ったサービスでした。

米Yahoo!買収直後から失速した

そんなサービスも米Yahoo!が買収した直後から失速し、今回会計報告書上で全損処理する可能性が明らかになりました。

some portion or all of the remaining goodwill

米Yahoo

出典:米Yahoo INCの会計報告書上

すでに今年、2億3,000万ドルの減損をしていたようですが、今回全損処理をせざるを得ないほどTumblr事業に価値がないと判断されている模様。

減損処理はよく聞きますが、さすがに全損処理はあまり聞きません。

日本版も2011年に提供開始されていましたが、利用している人はあまり聞きません。完全にスマホ化の波に乗り遅れ、Instagramをはじめとする後発SNSに抜かれてしまったのが敗因でしょうね。

2012年7月にGoogleから移籍して話題となった米Yahoo INCのマリッサ・メイヤーCEOが就任後、1年以内に打って出た大きな案件だったこともあり、マリッサ・メイヤーの経営責任の追及も必死。正念場です。

▼ この記事が面白かったらいいね!

▼桜庭涼のフォローをお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

🔻情報交換できるFacebookグループ。お気軽に参加ください

IT企業勤務者限定コミュニティ

note非公式コミュニティ

🔻noteはじめました 

コメント

  1. @NH_PS3 より:

    ちなみに俺と同じ年