横浜DeNAベイスターズが黒字化達成。ネット連携はさすがのソシャゲ課金風

先日、楽天の野球とサッカーの黒字化について取り上げた際に黒字化間近として記載していた横浜DeNAベイスターズが黒字化してた模様。

あわせて読みたい

楽天ゴールデンイーグルス楽天が野球もサッカーも黒字だった。インターネット関連企業の球団運営ってうまくいってるの?
4月8日に楽天の各小会社について決算公告が行われました。そこから楽天のスポーツ事業についてまずは野球から見てみます。 2004年6月...

スポンサーリンク

横浜DeNAベイスターズの決算

DeNAベイスターズ
6400万円の黒字。DeNA本体から広告宣伝費が出ていると思いますので、連結で見るとどうかという問題はありますが、ひとまずは黒字化の目標達成ですね。

DeNAは球団と事業のシナジーについて色々と取り組んでいますが、その内特徴的なものを1つ取り上げておきます。

SHOWROOMとベイスターズの連携

2016年のプロ野球セリーグ公式戦における横浜DeNAベイスターズの全主催試合の模様を生中継し、選手入団会見など特別番組も放送予定のようです。

ちなみに3回裏終了時までは無料で視聴できるものの、続きが見たい場合は月額500円(税別)というソシャゲ課金風モデルw。DeNAらしい

ベイスターズ1

ベイスターズ2

ベイスターズ3

ベイスターズ4

出典:SHOWROOM

全野球チーム・サッカーチームにこういった取り組みが広まるとファンは嬉しいんですけどね。

▼ この記事が面白かったらいいね!

▼桜庭涼のフォローをお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

🔻情報交換できるFacebookグループ。お気軽に参加ください

IT企業勤務者限定コミュニティ

note非公式コミュニティ

🔻noteはじめました