ダイエットに効果的な朝にRunkeeperで楽しみながらウォーキング・ランニングをしよう。Apple Watch対応

最近、カラダがだるい。カラダに脂肪がついてきたなと感じるここ最近。どうかランニングを楽しみながら、効率的にできないか色々と調べてみました。

スポンサーリンク

特にランニングは朝が効果的

理由は心と効果の両面です。

朝のほうが気持ちよく走ることができる

ランニング中にやや厳し目に(厳しすぎず)、走っている途中に脳内麻薬といわれるエンドルフィンが増え、ランナーズハイという楽しい状態になるというのはよく知られた話。

あまり知られていないのは脳内マリファナ類似物質といわれるエンドカンナビノイドという別の物質も出るのですが、夜よりも朝のほうが3倍になるようです。

どうせなら楽しく運動をしたいので、これらの脳内麻薬?に頼るのもなんですが、科学的なアプローチを取るならこういった物質が出る朝に走ったほうがいいですよね。

朝のほうが体脂肪燃焼効果が高い

また朝は最も体温が低い時間帯。その時間帯にランニングを行うと体脂肪燃焼効果が高くなります。

理由としては体温が上がると同時に代謝率も上がり、昼間も脂肪燃焼効果が期待できるからです。

スマホアプリ Runkeeperを活用することで効果管理を行い、さらに効果を高めよう

iOS、Android両方対応しているRunkeeperがランニング・ウォーキング管理にはおすすめ。

RunkeeperはApple Watchにも対応しているランニング・ウォーキング管理アプリ。なんといっても特徴は走った距離などを自動でGPSで測定し、記録してくれることです。

Runkeeperの画面(iOS、Android)

Runkeeper1 Runkeeper2

簡単な機能説明

・ペース、距離、タイムの詳細な自動記録(GPS追跡)
・運動中に状況、進捗、コーチングをリアルタイムにヘッドホンで音声案内してくれる。さながら運動用カーナビ
・過去のトレーニングの詳細な記録
・自己記録更新時や目標達成時に通知
・目標やゴールを設定し、到達度合いを確認
・一度通ったルートを次回以降のコースとして登録
・Fitbit, Withings, MyFitnessPal, Garminなど、70以上の健康管理ツールと連動

Apple Watchにも対応

Runkeeper Apple watch

Runkeeperをダウンロード(アフィリエイトリンクは貼ってません)

iOSはこちら
https://itunes.apple.com/jp/app/runkeeper-ranningumou-okingumo/id300235330?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

Androidはこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fitnesskeeper.runkeeper.pro&hl=ja