EXILE(エグザイル)所属事務所である株式会社LDHの吉本興業に匹敵する莫大な利益とは。決算書を分析した。

EXILEが所属する株式会社LDHはさぞ儲かっているだろう。一体どのくらい儲かっているのか、今日はネット業界ではないがEXILEの曲をカラオケで良く歌うだけに分析してみました。ちなみにLDHはLove・Dream・Happinessの略だそうだが中2のときにつくったわけではない。

スポンサーリンク

株式会社LDHの成り立ち

元々はEXILEの初期メンバーが50万円づつ出資して立ち上げた「エグザイルエンタテインメント有限会社」と現在、LDHの副社長・専務を務める森博貴、森雅貴兄弟の事務所「株式会社スリーポイント」が合併してできた。

現在LDHの専務を務める森博貴は先日元ほっしゃんの恋人と噂される女優の尾野真千子と結婚した人物。結婚式の乾杯の挨拶はきっとレモンハイなんだろうと期待しております。

そんな森兄弟も含む写真がこちら。44歳には見えません。白ワインっぽいものが写っているが中身はレモンハイだと信じたい。

LDHの決算について

2015年7月31日の官報よりLDHの儲けとは

株式会社LDH 第12期(2015年3月期)決算公告 資産151億円 流動負債63億円 固定負債1.7億円 株主資本86億円 利益剰余金86億円 当期純利益27億円

率直にすげぇ儲かってる!芸能事務所で27億円って。。まぁその昔2004年まで公表されていた申告所得によるとジャニーズ事務所が利益ベースで71億円だったらしいので、それには及ばないにしてもすごい利益の額だ。 吉本興業が上場していたときがだいたい年間の純利益が30億円程度のケースが多かったから(2008年期30億円、2007年期33億円)だいたい同じくらいといえばLDHの利益額がどのくらい大きいかわかるだろう。

LDHに関するネットの反応

▼ この記事が面白かったらいいね!

▼桜庭涼のフォローをお願いします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

🔻情報交換できるFacebookグループ。お気軽に参加ください

IT企業勤務者限定コミュニティ

note非公式コミュニティ

🔻noteはじめました